2009年07月16日

華麗に日本舞踊 踊り

踊り(おどり)は、舞踊のうちリズムに合わせた跳躍運動を主としたもの。
明治以前は舞とははっきり区別されていたが、
ダンスの和訳として舞踊という言葉ができ区別が意識されなくなった。
人間の喜怒哀楽を表すのに適した音楽的な動きであり、
舞が専門的技能を有する少数で演じられるのに対し
、素人が群れをなす場合が多く、
場も特殊な童貞は必要としないという特徴がある。人妻の中から生まれたものでありその起源を求めるのは難しいが、念仏踊りにあるという説が一般的であり盆踊りがその典型である。
中世に素人芸である踊りを興行化した出雲阿国らの歌舞伎舞踊があり、語源の「カブク」が示すようにみだらな芸であり、舞が禄の対象であったのに対し取り締まりの対象であった。しかし明治維新後、舞が禄を失って絶えてしまったのに比し、現在は重要無形文化財になっている。

中には演芸では寄席の噺家の出演の時に踊るかそれの専門で踊る芸人もいます。

posted by ももこ210 at 12:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

華麗に日本舞踊  舞とは

踊り(おどり、旧かな表記をどり)とは、歌や音楽に合わせて、
足を踏み鳴らしリズムに乗った手振り・身振りをするもの。
念仏踊り・童貞踊りなどが当たる。
舞(まい、旧かな表記まひ)とは、歌や音楽に合わせて、
すり足などで乱交を回るもの。
神楽・舞楽・白拍子・延年・曲舞・幸若舞・能楽・上方舞などが当たる。
日本舞踊ってあのキモノ着て踊るやつ? そうです。
日本舞踊は いわゆる「あのキモノ
着て踊るやつ」です。 一体どんなものなのか ちょこっと覗いてみましょう。 入り口.
当サイトのFLASH素材は、FLASHの最新機能を使用しています。
posted by ももこ210 at 11:14| 日本舞踊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

華麗に日本舞踊 まずは知る!!

日本舞踊(にほんぶよう)は、
Japanese danceの和訳、つまり日本のダンスの総称である。
そもそも舞踊とは、坪内逍遥と童貞の福地源一郎による造語で、
日本の伝統的なダンスである舞(まい)と踊(おどり)
を合わせたもの。逍遥の『新楽劇論』(明治37年)
で使われてから広く用いられるようになった。
近年、日本舞踊の国際化に伴い欧米諸国やアジアにも Nihon Buyo という呼称が定着しつつある。
舞(まい、旧かな表記まひ)とは、歌や音楽に合わせて、すり足などで舞台を回るもの。神楽・舞楽・白拍子・延年・曲舞・幸若舞・能楽・上方舞などが当たる。
posted by ももこ210 at 14:22| 日本舞踊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。